“毎日、毎日、頭のなかは後悔だらけ…
なぜってさ…
結論から言って、
旦那のお母さんとの同居…
お父さん亡くなってから、しばらくは一人暮らしを楽しんでたみたいだけどさ、
やっぱ年々と年をとれば色々な
不安があるみたいでさ、
旦那の実家に行くと必ず義母が
「一緒に住もうよ、二重生活はお金がかかるでしょう?」って、
口癖のように言って…
まっ、私も、そんなに同居に関しては、あまりテンションは上がらないけど、絶対に嫌だ!とはおもわなくてね、
なぜなら、義母とは相性がいいなあとは思ってたからね。

けど…失敗でした…

こんなはずじゃなかった…

いやあ~失敗の何ものでもないですよ、
同居とはストレスとの戦い!
メリットなんてない!別に
メリットを求めてないけどさ、
毎日、楽しく暮らせるのかなと思ってたから…
義母も明るい人だしさ、

けど、まず、第一に感じたことは、
「生活習慣の違いからのストレス
」です。
全然ペースが違う!
ってか、旦那の実家だから義母の生活習慣に合わす??
とんでもございません…
生きた心地ありません…
私は以外に家事は大好きだから、
義母任せにはしたくないし、
キッチンも正直、私、仕様にしたい…でも義母仕様になる!
義母も家事が好きだから多分、
私、任せにはしたくないのよね。

洗濯だってさ一緒だしさ、
一緒が嫌じゃなくて私は色ものとか分けて洗いたいんだけどね、
そうもいかずに洗濯は一括で。
色落ちは手洗いで…

全然、自分のペースがない!
義母とは相性が合うのは離れて暮らしてたからで、
いざ同居になるとお互いのペースとかの違いで義母が大嫌いになる毎日。
正直、日増しに義母のストレスがたまる…
しかも私の頭のなかは、
「はあ~人性最大の失敗、後悔だ~」が毎日、朝も昼も夜も駆け巡る…
やっぱさ、同居の話が決まった時に旦那に絶対に同居はムリと言えば良かったと後悔!
私は少し迷ってたんだよね、
同居はそんなに嫌ではない!
でもやっぱり旦那と二人暮らしがよいかな…と迷ってたんですよ、

同居のシステムがよく、わからず。
友達も同居してる人がいなかったしね、
誰か同居してる友達が居れば、
「絶対に同居はやめな」とブレーキをかけてくれる友達もいたのかなと。
毎日、苦しいよ、だ~
ただひとつ週一私の妹のお店にパートに行くんだけど、その日だけは、なんか現実逃避で
同居のことは忘れてんだけど、
家路に向かえば向かうほど、
なんか自分の顔が鬼になってくるんだよね…
そして車のなかで「ふざけんな同居生活!!甘く見んな同居生活!」と、なんか、わかんないけど騒いでから家路に帰る!
もっと世の中を知るべきだった。
今さら別居は出来ない。
無知な私は人性の時間をむなしく過ごしてます。
同居はやめよう。”